毎週季節のスケッチをお届けします。
(2018年4月17日更新)



『春のいぶき/水彩 P80号』
以前に水彩連盟展へ出品した80号の作品。 静かに流れる野川の水面に映る草木に春の息吹を感じて、 何枚も描いたスケッチから大きい作品に構成したもの。 自分でも気にいっている作品だ。


『渓谷の記憶/水彩 F100号』
今年の水彩連盟展へ出品した100号の作品。 奥多摩の鳩の巣渓谷でのスケッチをもとに、大作に構成して描いたもの。 今は静かな流れだが、その岩肌を見ると風雨や激流の厳しい記憶が ひしひしと伝わってくる。その大きな岩は奥の岩を守っているように感じた。 そんな様子をなんとか表現しようと、いろいろと苦心して描き込んだ。。

運営/管理:CANAL INC.   制作協力:atelier jam
本サイト上のすべての画像(スケッチ・写真)、記事の著作権は作者に帰属し、CANAL INC.にて管理しております。
無断転載・複写・転用をかたく禁じます。 (C) Masami Yoshida/CANAL INC.