スケッチや旅、日常のことなど、気ままに綴る徒然日記と、
展覧会のお知らせなど・・・。更新中!


2019年1月21日(月)

野外でスケッチ初め
 新年になり、スケッチ講座は教室(室内)でスタートしている。 室内ではじっくりと描けるので、基礎力や絵の質の向上を図る内容で 様々な練習を行っている。毎回テーマを設け、考え方から捉え方を レクチャーして、そのうえで描き方の練習を行っている。 スケッチ講座も10年になり、ベテランの方も多くなり、ただ描き方(技法)を 学んで上手くなっても、絵の質、内容の向上には繋がらないと思い、 考え方、捉え方、構成などを織り交ぜた内容で進めている。
 先日はお天気もよく、外で描きたい気持ちがつのり、一人で新宿御苑へ 出かけてスケッチを行った。野外での描き初めというわけだ。 この時期は、園内にある母と子の森周辺がいい感じの景色になる。 雑木林や古木、その間には小道が続き、池には木道があって小川へ続き、 程よく起伏に富んで、さまざまな冬の風景が続く場所だ。 その日は風もなくてあたたかく、さまざまな構図で冬枯れのスケッチを 楽しむことができた。やはり野外でのスケッチは楽しい!
 今年も健康で、室内で、野外で、いいスケッチが楽しめることを願っている。
(M.Yoshida)


運営/管理:CANAL INC.   制作協力:atelier jam
本サイト上のすべての画像(スケッチ・写真)、記事の著作権は作者に帰属し、CANAL INC.にて管理しております。
無断転載・複写・転用をかたく禁じます。 (C) Masami Yoshida/CANAL INC.