スケッチや旅、日常のことなど、気ままに綴る徒然日記と、
展覧会のお知らせなど・・・。更新中!


2018年8月10日(金)

街角スケッチの名脇役を練習する
 今年の暑さは本当に厳しい。室内にいても油断は禁物で、昼も夜も エアコンを使いっぱなしだ。少し涼しくなったと思ったら、 今度は台風・・・。台風が去ったと思ったらまたしても猛暑・・・。 体調管理には充分に気をつけなくては! 何かいいことないかなと思っていたら・・・親戚から立派なメロンが届いた。 さっそく食べ頃のものを冷やして頂いたら、ちょっと元気が出てきた。
 野外スケッチ講座は夏の間、室内で基礎力強化をテーマに行っている。 今週は街角でのスケッチの名脇役「風景の中の人物と車の描き方」を中心に行った。 街中や観光地などのスケッチでは、往来の人や車を入れると雰囲気が出る。が、 これが意外に厄介で難しい。特に人物は、動いているので大きさを 捉えるだけでも一苦労だ。また、どの位置にどの程度描くか、 歩いているように足を揃えない様に描くなど・・・注意するポイントが多々ある。 写真を見ながら、大きさや比率、位置、足の形などをよく見て練習を重ねる。 秋にその効果が出てくることを期待したいところだ。
(M.Yoshida)


運営/管理:CANAL INC.   制作協力:atelier jam
本サイト上のすべての画像(スケッチ・写真)、記事の著作権は作者に帰属し、CANAL INC.にて管理しております。
無断転載・複写・転用をかたく禁じます。 (C) Masami Yoshida/CANAL INC.